ゲームについて言わせてほしい

ゲームについて言わせてほしいことを言います。

E32021の所感その1:エルデンリングとTrekToYomi

【祝】エルデンリング発売日決定

情報解禁のタイミング、しびれたね…。
E32021がまだ始まってない、しかし期待感が最高に高まっているタイミングだった。一番槍を決められた感じ。

 

オープンワールドになるわけだが、ダークソウルもブラボも隻狼も、ある段階のボスは複数いて、どこから倒してもOK、という流れはあったから、そのへんの自由度がもっと拡大しているのかな。世界が広大になった分、さらに落下死YouDiedしてしまう場所が広がったかな。あれだけジャンプできるとなると、どこから落下死するのか…。きっと七色石を落としてもわからないでしょう。

 

王になれと言われるも、前世の不死の記憶から王にはなりたくないなあ…となる褪せ人たち、いるでしょう。誰かを斃す時、誰かもまた、お前を斃そうと立ち上がるのだ…。

 

 

デビュートレーラーで義手をつけていた赤毛の戦乙女らしき人、今回のゲームプレイトレーラーで小さい兵士を串刺しにしてて笑ってしまった。DEKAI…。フロムの女神系はDEKAI。そして苛烈な面がある…。それは神話として忠実なのだが、忠実な上でしっかり個性として魅力的に押し出しているところがいい。

 

youtu.be

"TrekToYomi"、クロサワ愛のバトン…!

 クロサワ、サムライ、2Dアクション!

私の好きなものの詰め合わせのようなゲームがまた発表された。

youtu.be

 

世の中は何事にも「それって売れるの?」という問いを投げかけてくるがGhostOfTsushimaのヒットを着火点として、サムライマニア・オタクが焚き付けられて、あるいは勢いを引き継いで、こういうテイストの作品を出してほしいと思う。(これは私の願い。TrekToYomiは黒澤明監督作品の影響を受けているそうだが、GhostOfTsushimaの影響を受けているかはわからない。)

 

映画のセットのような3Dルックの背景がダイナミックに燃えたり崩れたりするのはゲームならではの表現でワクワクする!

 

語りの日本語のイントネーションが、「時代劇らしさ」を保ちつつ、聞き取りやすいのが好印象だ。白黒時代劇映画は、音声が割れたり飛んだりして聞き取りづらい(日本人でも字幕がないと心もとない)ことが少なくない。日本語が母語ではない人たちがそれを「時代劇映画らしさ」だと判断して、ボソボソとした日本語をディレクションされるとがっかりしてしまう。高いローカライズ力をありがとうございます。

 

2Dのハイコントラストのシルエットで、どれくらい繊細なアクションができるのか気になるところ。防御や受け流しをするには、敵の予備動作が見えないと難しいので、シルエットか音か、SEKIRO式で「危」(サイン)を出すなどが必要になってくると思う。

私は「朧村正」のように、打って打って打ち込みまくって、相手の得物を折る(あるいは叩き落とす)くらいの筋骨アクションでも無問題だ。

 

 

これから発売予定のゲームたちへ、期待のお手紙を綴ってみた。

 

ルーンファクトリー5

まず、続編を作っていただきありがとうございます。4のあと、ルーンファクトリーシリーズはもう遊べないのかも…としょんぼりしていました。

農耕ゲームは好きですし、さらにルンファクではモンスター娘&男と仲良くなれる点が好きです。好き×好きの青天井です。

 

 ENDER LILIES (エンダーリリィズ)

任天堂のインディーワールドで知りました。滅びの世界観とビジュアル素敵ですね。

私はゲームに於いて、滅んだ世界や惨劇が起きた跡地を彷徨い、考古学をすることが好きです。「バイオハザード」で、部屋に落ちてるメモ書きを読んで、倒したゾンビがどんな人だったのか知る、というような。

生き物が生きている間、変化し続けている間に、その価値を測ることは難しい。

故に、そのかけがえのなさを思い知るのは、大抵失われてからなのだ。

と、最近学んだので、一層テーマが刺さります。

 

HADES

ローカライズお疲れさまでした。

2020年ゲーム・オブ・ザ・イヤーなど各ゲーム賞で受賞したりノミネートされていて、凄いゲームなんだなってソワソワしていました。

神々や悪魔がモチーフの世界観にコミック風の絵柄が組み合わさって、とてもカッコいいです。 

一度Switch版の発売が延期した時、Steamで買っちゃおうかな…と魔が差しましたが(?)その昔、 Undertaleを日本語化modで遊んだあと、公式の日本語版が出た際、自分の中で出来上がってしまっていたキャライメージと公式イメージのズレの矯正がけっこう難しかったので、待てました。

ギリシャ神話の神々ってヤバい人たちのイメージが強いのですが…ここはどんな感じか 大変楽しみです。

 

 クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~

夏休みがテーマということで…。

PV観て、映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」で出てきた、「自転車に乗って、釣り竿を持って、家族全員ででかけた思い出」のシーンが脳裏に浮かび、画面が霞んで見えなくなってしまいました。

いつもと変わらない日常のはずなのに、なんか変だゾ?なクレしんワールドにまた会えると思うと、ワクワクが止まりません!

風景がきれいでじーっと見てしまいます。

 

以上、よろしくお願いいたします。

【解明編】隻狼(SEKIRO)の考察メモ~孤影衆の長、織部正綱とは何者なのか~

f:id:mesimori_gaa:20191104172758p:plain

まえがき

どうやら前回の孤影衆の長の記事、大変ありがたいことに、フロムゲー考察界の重鎮、ACID BAKERY(@cid_bakery)さんにRTしていただいたことをきっかけに、たくさんのかたに読んでいただくことができたようです。びっくりしてます。
ACID BAKERYさんありがとうございます!最初にRTしてくれた細雪(@Sasameyuki_0322)さんも、いつもありがとうございます!
ACIDさんのことは、上級騎士なるにぃさんの動画で少し前から存じ上げてました。
 
そんななか、読まれた方がtwitterのリプライでブログへの反応をくださいました。
 
すごく素朴な感想を言いますけど、織部正綱のモデルは服部正成で、孤影衆は伊賀忍者なんだと思ってました。織部って「服」と関係ある官職みたいですし。
 
これを真摯に受け止めて検証しました。
 

問題提起

織部正綱のモデルは服部正成で、孤影衆は伊賀忍者なのではないか?
 
結論から言う。
織部正綱は服部正成で、孤影衆は伊賀忍者である可能性のほうが、高い。
 
……………わかっている。以前の結論から変わっていることは。
申し訳ない。
でも、あのあと重点的に調べて、この説のほうが根拠が多かったのである。
大見得を切った手前、この発見を放っておくわけにはいかない。
しかし今回も興味深いと思うので、よろしければここで呆れず寛大な心で読んでいただきたい。
 
順をおって、考えていく。
 

根拠1 服部正成は正綱でもある。

服部正成とは即ち伊賀流忍者の首領とされる服部半蔵である。
家康の護衛をするなど、腕の立つ武士であったという。
 
しかし、「服部正綱」で調べると、徳川二十八神将の項に「服部正綱(服部半蔵正成の誤記と考えられる)」という記述があった。
なんと、正成は3つ目の名、「正綱」を持っていたのだ。
 
なぜ3つあるうち誤記と考えられるものがフレーバーテキストに採用されたのかは謎である。
 

根拠2 服部と織部の関係

服部(はっとり)という性は、元は機織部(はたおりべ・はとりべ)で、後に「ベ」音が黙字化し「服部」になったという。
さらに、
「服部」などの部は、大化の改新によって大半が解放されたが、律令体制において、渡来人系の一部の「部」は引き続き拘束され、大蔵省の被官である織部司などに属した。
とあるので、織部=服部であるといえる。引用URL
 
 

根拠3 服部正成の息子は「正就」

服部正成は、2代目服部半蔵である。
そして、3代目は服部半蔵正就(まさなり)である。
正就…。
正就といえば、過去の平田屋敷で、うわばみの重蔵と話していた孤影衆の正就が思い出される。
孤影衆は正綱の子どもたちなので、かなり強力な根拠だ。
ただ、"忍者だったのは初代だけであり、2代目以降は忍者ではなかったとされる。"という記述もあるので、そこには反してしまう。
 
根拠は以上である。
 
実は、服部正成も、「織部正綱」候補に途中まで入っていた。
家康の信頼できる側近・忍者を統べるという点で合っていたからだ。
しかし、「正綱という名前ではない」という点で
最終的に他の選択肢(松平正綱と風魔)を選択してしまった…。
織部=おしゃれ装束の主張は変わらない。
 
織部と正綱で分けたりした前回の考察を踏まえ、ご指摘を受け、真理に近づいたので前回の記事も無駄ではなかったと思うので残しておく。(この件追記しておきます)
よろしければ、前回の記事を読んでしまった人がいたら、この新しい考察の存在を教えてあげていただきたい。
 
またひとつ、SEKIROが創られていった道が見えたような気がしました。
ありがとうございます。謝辞。f:id:mesimori_gaa:20190914022454j:plain

隻狼(SEKIRO)の考察メモ~孤影衆の長、織部正綱とは何者なのか~

 

※2019年9月14日追記※

この記事の結論「織部正綱は松平正綱である」と「孤影衆は風魔である」に関して、誤っている可能性があります。

こちらの別の記事でその件についてさらに解明していってますので、ぜひ合わせて読んでください。今回のこの記事自体は経緯保存のため、修正せずに残します。

mizinkobooks.hatenablog.com

 

孤影衆の長、織部正綱とは何者なのかを考える

 
今回は、史実同士を想像力で結びつけるような考察です。

f:id:mesimori_gaa:20190912232243p:plain

問題提起

八の念珠のフレーバーテキストの抜粋
「内府が最も信頼する忍びは、孤影の衆だろう
長である織部正綱には、十七人の子がおり、
各々が毒手や忍犬など、得意とする秘技を持つ」
この織部正綱(おりべまさつな)とは何者なのか?
 
結論から言う。
織部正綱とは、徳川家康の近習出頭人松平正綱
孤影衆とは風魔の忍びたちである。
 
順をおって、考えていく。
 
織部正綱」という名前の人物は、歴史上には存在しないようである。
しかし「織部」と「正綱」に分解するとヒットする人物がいる。
 

織部とは?

まず織部とは、官職名のことで、織部司(大蔵省被官)を指していると思われる。
織部百官名の一つ。織部司、またその長である織部正などに由来する。
織部司は「織染の高度な技術をもち、高級織物の生産に従事した」とある。
つまりファッション専門部署である。
 
ここで、孤影衆が好きなあなたはピンときたかもしれない。
孤影衆は、忍びとは思えぬド派手おしゃれ装束を着ている。
つまり、彼らの装束は、織部の技術が注ぎ込まれた高級品であることが予想されるのである。当然戦闘性能も非常に高いものだ。
さらに、そもそも紫色は、冠位十二階の最高位の色であり、高貴で尊い色である。
おそらくあのおしゃれには、内府の矜持が込められているのだ。

f:id:mesimori_gaa:20190912224040p:plain

おしゃれすぎる孤影衆

正綱とは?

そして正綱。
戦国~江戸時代まで、いろんな正綱さんがいた。
その中で徳川勢だった正綱を3人見つけた。
 
松平正綱 家康の近習出頭人(側近)で、のちに勘定奉行
向井正綱 海賊の子で、水軍を率いた武将
岡部正綱 今川氏、武田氏、徳川氏の三家を渡り歩いて生き抜いた武将。アルコール中毒で死亡
 
この中で、もっとも「織部正綱」である可能性が高いのは、松平正綱である。
松平正綱織部だった」という史実は見つけられなかったが
先に挙げたとおり、織部司は大蔵省に属する役人である。大蔵省は勘定奉行の管轄である。
また、側近として非常に重用されていたことから、
内府が最も信頼する忍びは、孤影の衆だろう」という内容にも通じる。
 

松平正綱は、忍者と関係あるの?

で、ここで気になるのが、松平正綱って忍者と関係あるの?という点。
松平正綱は、相模国玉縄藩主だったそうだ。
相模国に何があったかご存知だろうか。
 
そう、風魔の里である。
風魔小太郎率いる忍者集団の本拠地だ。
 
 
自分の子たちを藩内の風魔から学ばせ、精鋭に仕上げたのであろう。
つまり孤影衆の流派はおそらく風魔なのである。
実際、風魔忍者と言われても全く違和感ないくらい「あからさまにニンジャ」なので結構納得できる。
彼らは武士と忍者のミックスみたいなものだ。
 
根拠は以上だ。
なので葦名の皆さん、落ち込まないでほしい。
あなたたちは伝説的な精鋭部隊とやりあっているのだから…。

 

f:id:mesimori_gaa:20190912230623p:plain

 

隻狼(SEKIRO)の考察メモ~形代~

前回の考察メモへのコメントで

「形代ってなんだろう」という話題が出たので、

持論を書いておこうと思います。

f:id:mesimori_gaa:20190526232519j:plain

SEKIRO_形代

形代とは、「可視化された犠牲者の未練」である。

その中に怨嗟も含まれると思われる。

 

根拠:

 ・形代の上限が増えるスキル「仏師の業」シリーズに形代の説明がある。

形代は心残りの幻である

ゆえに業深いものには、形代が多く憑く

忍義手には、業がこもっている 浴びた血は、

今は錆びとなり決して消えぬ

使いこなすほどに、その業を背負うことになる

∟形代が狼に引き寄せられたり、忍具を使用するのに形代を消費するように

忍義手は形代が取り憑く依代になっている。

これは狼が修羅になる一因になっているのかもしれない。

そもそもスキル名「仏師の業」から、仏師を苦しめる怨嗟との関連性が伺える。

 

・奥義・縫い斬りの説明

「この奥義を最後に、仏師は忍義手を捨てた

極め、殺しすぎた。怨嗟の炎が漏れ出すほどに」

依代だった忍義手を捨てたが、手遅れだった。

 

 

 

形代流しとは?

SEKIRO_形代流し

生命力とともに形代を桜竜に捧げる道具=生贄&処刑道具?

根拠:

説明文「白い刃で削り出した己の形代を、

源の水に流し、竜に奉る儀式だ

刻まれた銘は、「奉魂」

それがこの短刀の真の名」

 

形代流しという儀式を、どんな者が行うのか謎であるが、

捨て牢の七面武者から得るので、

罪人に対して「罪を洗い流せ」などと言って

首を掻っ切らせていたりしたのだろうか。

 

本来は使えば死ぬが、狼は生半には死なぬので

HPが半減する程度で済むのと、

源の水に流さないので、形代はそのまま狼のものになる、

ということかもしれない。

 

 

隻狼(SEKIRO)の考察メモ

SEKIROの自分用のメモです。

気付き次第追記していきます。

 

f:id:mesimori_gaa:20190524164145p:plain

葦名

中盤~後半に出てくる白い半透明の敵は、亡霊である。

根拠:ゲームを進めると時間が経過していく。

ロード画面のTipsに「夕方~夜は逢魔が時とされ、亡霊が出てくる」 とあるので、

おそらく亡霊である。

最初は幻(まぼろし)かもしれないと思ったが、

種鳴らしが効かないのと、瑠璃の斧があまり効かないので、亡霊かと思われる。

 

落ち谷

落ち谷の鉄砲衆の白い頭巾の格好は、白蛇を信仰しているからかもしれない。

 

根拠:葦名薬種抄の紙片の記述に

「落ち谷の者にとって、そういった谷こそが、

ぬしの白蛇への輿入れに相応しいとされる

深い谷で、白蛇の腹の中へ、嫁に行くのだ」

とあるので、

まるでぬしの白蛇に食べられたい願望を感じる。

もしかしたら、死んだものがいたら谷に死体を置いて白蛇に捧げる食葬の一種があるのかもしれない。

 

落ち谷の獅子猿の水場に死んだヌシが落ちているのは、

水場が源の宮に繋がっているから。

根拠:獅子猿が育てていた仙境の花が咲くほど、源の水の濃い場所であること。

 

源の宮

女武者は、娯楽ではなく、力を得るために舞を踊っている。

根拠:竜の舞い面のフレーバーテキストに、

「源の宮で、淤加美の女武者は、竜がために舞いを捧げた すると不思議と力がみなぎったという」とあるため。

「下界は大変なことになっているのに、貴族遊びに興じるとはいい御身分じゃのう!」

と思ってしまうが、そうではないのだ。(それもあるかもしれんが)

 

f:id:mesimori_gaa:20190524164224p:plain

アイテム

不死斬りに付いている赤い血(オーラ)は古い桜竜の血である可能性が高い。

根拠:刀の説明に「「拝涙」これがこの刀の真の名だ」とあるので、おそらく過去にも桜竜の涙を拝涙した刀であると考えられる。(あるいはそのために作られた)

その血の力(あるいは呪い)が、竜咳を引き起こすのと同じ「周囲の生命力を吸い取る力」だとすれば、刀を抜いた者を殺したり、不死を殺す力であると納得できる。

 

「お宿り石」のできそこないが、「赤成玉」かもしれない

根拠:見た目が似ているのと、赤成玉のフレーバーテキストに「赤成り玉は、成りたいものに、成れなかった者の名残り」とあるので、お宿り石になる前に、宿主が死んでしまったり、石に成長しきれなかったものだと推測される。

下記が成長しきれない要因だろう。

・変若水は京の水より質が悪いので、育ちが遅い。

・葦名では、変若水が戦いに用いられるので、高確率で宿主が死亡する。

 

色鯉の目玉と同じく、腐ることのない物質である。

 

水生村の水底にいる生々しい死体は村人。利用済みか、あるいは…。

 

根拠 村は霧ごもりの貴婦人によって封鎖されていた(孤影衆いるけど)ので、外部の犠牲者の可能性は低め。

輿入れの岩戸に祀られていたお宿り石を抜かれた村人?

あるいは、水を飲みたいあまり入水したか…。

(水の力で、体は腐らない。もしかしたらまだ生きてるかも?)

まだわからないこと

・源の宮の輿入れをしたときに連れて行ってくれる藁人形は何者?

・毒たまりのぬしの白蛇のいるところにいる、壁から出てくる槍の亡者みたいなのなんなの

 

【激ストレス】今すぐソフトバンク解約したい~勝手に光回線契約された~

ソフトバンクに乗り換えるんじゃなかった…。

 

こんにちは…。

 

前回、「auからソフトバンクに乗り換えた。でもそんなに得できなかったので、ポイントで元をとりたい」という記事を書きました。

 

私自身、あれから気持ちを切り替えて、ソフトバンクでもいいじゃないか!と前向きに過ごしていました。

が、そんな気持ちを吹き飛ばす事件が起きました。

 

申し込んだ覚えのない「ソフトバンク光 インターネットご利用開始のご案内」という書類が、彼氏あてに届いたのです。

 

ありのままに、敬称略で記すぜ!

 

・まずソフトバンク光のカスタマーサポートに電話。

代理人として手続きしようとし、ID、名前、住所まで確認できるも、なぜか誕生日が登録と違うとして手続き出来ないと言われる。

 

疑念→なんで勝手に異なる誕生日が登録されているのか?

 

・その後、乗り換えをしたソフトバンクショップに電話。

店員の話要約「申し訳ございません、「ソフトバンク光に申し込む」にチェックいれたまま手続きしていました」

「その際誕生日が入力されていなかったので、誕生日が異なる値になっていました」

ソフトバンクと、ソフトバンク光の登録情報は別になっておりまして」

「申し訳ございませんでした。失礼します。」

 

疑念→チェックをいれただけで、入力情報に不備があるのに申込みが成立してしまっているのか???????

名前と住所は共有されて、なぜ誕生日だけ共有漏れがあるのか?

 

不満→場合によっては違約金が発生するようなミスを、平謝りですませていいものなのか???????

 

オンラインショップで携帯は買いましょう。

 

待ち時間含め1時間以上かかる手続き。

 

スタッフによるヒューマンエラー。

そんなにお得じゃない差額。

 

ヒューマンエラーによって奪われた私の時間(90分)。

精神的苦痛(ストレス)。

 

教訓「携帯は人から買うべきではありません」

 

今回の件で、塞がったソフトバンク傷をほじくられた思いです。

違約金を払ってもいいから、今すぐauに帰りたいです。

 

 

ではまた…。